海のパノラマと日本三大不動尊秘仏御開帳プラン

※当プランは5月7日をもって終了いたしました。

十二年に一度、金の胎内秘仏御開帳の横山不動尊と
南三陸 志津川湾クルーズが楽しめる期間限定プランが登場。

 

2017年4月27日~5月7日◆期間限定
お一人様 
1,800円(税込)
【乗船代・バス代込・お弁当付き】
●小学生のお子様は1,500円(税込)、幼児のお子様は1,000円(税込)。
●飲み物はついておりません。売店でお買い求めください。
●横山不動尊にて拝観料が別途500円(税込)かかります。

 

ご予約・お問い合わせは
南三陸ホテル観洋
TEL 0226-46-2442
※前日18時まで受付

 

横山不動尊とは
横山不動尊(大徳寺)は保元元年(1156)百済から流れついた仏像を祀って(現奥の院))建てられた小堂が始まりで、開基は橘知禅と伝えられています。日本三不動の一つに数えられ、不動堂は津山杉がうっそうと茂る山麓に威風堂々とした姿を見せています。本尊は純金製の高さ5cmほどの不動明王像で、5mほどもある大きな木造の不動明王の胎内に安置されています。この本尊は12年に一度、酉年に開帳されます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。