戸倉公民館

8/22(火)インターン8日目Part3
戸倉公民館

こんばんは、もみじです

震災時に津波の被害にあった戸倉公民館を訪問させていただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

戸倉公民館は、

もともとは戸倉中学校でしたが、

震災後に中学校が併合し、

建物を公民館として使用することになりました。

高台に位置し、

震災時もここまで津波が到達すると考える人は多くはいませんでした。

しかし、22.6メートルの高さの津波が公民館を襲いました。

自動代替テキストはありません。

皆さんに一つお聞きしたいのですが、

津波はどこから来ると思いますか?

普通に考えたら「海」ですよね?

しかし、公民館の場合は違いました。

当時、駐車場から海の様子を見ていた人が数名いました。

その時突然、

校舎の2階にいた生徒が「山から津波が来た!

と叫んだのです。

山から津波とは一体どういうことなのか?

堤防を越えた津波は陸を遡っていき、

やがて山にぶつかります。

ぶつかった津波はそのまま山を駆け上がり、

背後から公民館を襲ったのです。

津波が海から来ると思い海を眺めていた方々は、

山から来た津波にのまれてしまいました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

これが津波の恐ろしさです。

津波などの自然災害は、

私たちが考える想定を簡単に超えてきます。

そのことを私たちは学ぶ必要があると思います。

想定して終わるのではなく、

想定を超えた時の対処法を考えることが大切だと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、屋外

o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+○*.。+o●*

【一般社団法人KOTネットワーク本吉事務局】
★事務所住所★

〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99−17南三陸ホテル観洋気付

※南三陸ホテル観洋内事務所になりますので、郵送についての宛先住所に、

南三陸ホテル観洋気付お間違いのないように、ご郵送をよろしくお願い致します。

く総合お問合わせ窓口〉担当 中村 MAIL:kotnetwork@gmail.com

事務局番号 070-5018-1023

※電波環境により繋がらない場合、不在時の場合もございますので予めご了承下さい。

★ホームページURL https://kotnet.info/

★南三陸牡蠣倶楽部ホームページ URLhttps://mskakiclub.jimdo.com/

★ブログ  https://kotnet.info/blog

★facebook https://www.facebook.com/kot.network/

★三陸復興観光コンシェルジェセンターfacebook https://www.facebook.com/motoyoshieco

★南三陸牡蠣倶楽部facebook https://www.facebook.com/kaki.kakiclub/

★ツイッター https://twitter.com/kotnetwork

★三陸復興観光コンシェルジェセンターツイッター https://twitter.com/motoyoshieco

○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+○*.。+o●*.。+o

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。